MAYAちゃんちの稲刈り

土曜の昼から、まやちゃんちの田の稲刈りを始めた。
一緒にやるマーちゃんは、香川から週末帰ってきてなので、土日が都合がよい。
f0329418_23070846.jpg
これは下の方の田。
f0329418_23075293.jpg
これは、コンバインでマーちゃんが刈っているところ。
f0329418_23092570.jpg

農夫は、コンバインで刈りやすいように際を手狩りする。

一日目は下を終え、マーちゃんちの乾燥機に投入。

翌日は上の段を刈った。上と下でちょうど半分ずつくらいの広さだ。


f0329418_23102868.jpg

ちょっと水が溜まっていたが、何とかすべてを終えた。

f0329418_23131774.jpg

最後の仕上げだ。

f0329418_23141858.jpg

乾燥は一晩で仕上がり、もみすりを手伝った。
30キロの袋が12袋。一時間ほどでできた。うちより何倍も速い。そして、楽。
上下合わせて24袋か。
これは農夫の田の最高記録と同じくらいだ。
うちがイノシシでダメでも安心だ。

乾燥ともみすりをマーちゃんに頼むことにするかも。

さて、高知の秋の味覚

f0329418_23191539.jpg

ツガニのシーズン到来!

アユもうまい。

f0329418_23195725.jpg

合間をぬって、出漁できるかなあ。


[PR]

# by agrifishx | 2017-09-25 23:24 | 田舎暮らし | Comments(0)

やっと 栗が

f0329418_16243132.jpg
例年より、二週間近くおくれて、やっと栗が落ち始めた。

台風の風のせいかも。
中には、無理やり落ちたものも。
f0329418_16261274.jpg
まだ少しだが、初物。
f0329418_16262841.jpg
田んぼはというと、最悪だ。
f0329418_16271096.jpg
台風ではない。イノシシだ。
f0329418_16280982.jpg
こうなると食べられない。イノシシが入っただけで臭いという人もいるくらいだ。
農夫は鼻が敏感ではないので、???だが。
f0329418_16300880.jpg
彼岸花が元気付けてくれる。

田んぼコンサートは、10月22日。
詳細は近日中


[PR]

# by agrifishx | 2017-09-20 16:31 | 田舎暮らし | Comments(0)

台風の前に

今は、台風が通過したばかり。
雨も風も大したことはなく、家のまわりは無事だ。多分。

台風の前に出漁した。
増水するとしばらくは漁ができないからだ。

f0329418_20575399.jpg
仁淀川上流。ただし、ここはダムの下流で流れはほとんどない。
そこにたくさんのアユがたまっている。
2時間ほど網を投げては捕った。
f0329418_20594902.jpg
がんばった。36匹。
今季は合計65匹となった。
f0329418_21004534.jpg
この前、家族で来たときが12匹だったので、ここの捕り方に慣れたのだろう。
台風で増水していなければ、またこよう。まず合計100匹を目指したい。

さて、スイカやメロンの畑も、すべて掘り上げた。
f0329418_21030702.jpg
小さいのが、こんなに付いていた。
タイガーメロンと黄色のマクワウリ。

後には、カブ、チンゲンサイ、コマツナなどを予定している。

さて、こちらはマヤちゃんの田んぼ。
f0329418_21054202.jpg
何やら、茶色くなっている。病気だ。
農協で尋ねると、ごま葉枯病と教えてくれた。
土壌の問題のよう。毎年なるらしい。確かに聞いた覚えがある。
稲刈りが1週間後くらいに控えている。天気次第だ。
うちの田は、怖くて見ていない。イノシシでひどいことになっているだろう。

一週間前、軽トラ7が故障。未だ戻って来ない。仕事にならない。
よって、短編を3編書き上げた。
高知文藝賞、高知新聞、大原富恵賞の3編だ。
今年も無事書き上げ、応募できることに感謝。




[PR]

# by agrifishx | 2017-09-17 21:19 | 田舎暮らし | Comments(0)

3泊4日 大分旅行

f0329418_22361046.jpg
旅行最後の日は、黒島に小さな船で渡った。
f0329418_22373277.jpg
shin君は船内でお休み。
f0329418_22383116.jpg
すぐそこだ。黒島
f0329418_22391221.jpg
泳ぐわれら。
f0329418_22395081.jpg
きれいな海だ。

hiro君は、釣りにはまった。
f0329418_22402877.jpg
獲物はフグでもうれしい。農夫はタイ。
f0329418_22410774.jpg
ムール貝もいる。
f0329418_22415927.jpg
やっと目覚めたshin君。
f0329418_22423818.jpg
記念撮影。
f0329418_22431776.jpg
f0329418_22440125.jpg
この島には、三浦按針やヤン・ヨーステンが上陸しており、記念碑がたっていた。

そして、黒島を後にし、フェリーで佐多岬に帰ってきた。
臼杵だ。
f0329418_22462059.jpg
そして、三崎港に戻ってきた。マグロで有名な三崎港とはちがう。
さらに、三崎高校まであったのには・・・

ついこの前のことだが、なぜか懐かしい。

さて、今年の田んぼコンサートは10月22日(日)だ。
準備に入ったが、(気持ちは)体は動いていない。大丈夫なのか?

軽トラが故障、そのまま車検。
なかなか戻ってこないので、遠くの仕事はできない。
よって、家のまわりの畑を秋冬野菜にと、奮闘中。

[PR]

# by agrifishx | 2017-09-13 22:58 | | Comments(0)

いざ、出漁

f0329418_10131108.jpg
仁淀川支流の池川を流れる清流。
二日前に通りがかった際、アユがたくさん見えたので、農作業の合間にやって来た。
f0329418_10154527.jpg
奮闘の結果、4匹捕ったところで、雷雨となり終了。
f0329418_10164721.jpg
10日の日曜には上流の長者川に家族で出かけた。
まだまだ、川遊びのできる気候だ。
f0329418_10184513.jpg
小さな沈下橋が山間に似合う。
f0329418_10190882.jpg
f0329418_10195920.jpg
川原にも葦が生えてなくて気持ち良い。
みんなが遊んでいる間、農夫は漁師になり網を投げた。
f0329418_10215559.jpg
12匹で、時間切れ。

これでもまだ今シーズンは29匹。
もっと捕らないとお裾分けもできない。今年は10月15日までの漁期なので頑張ろう。

さて、地獄めぐりはというと、
f0329418_10252078.jpg
f0329418_10254285.jpg

f0329418_10270776.jpg
f0329418_10274538.jpg
f0329418_10281801.jpg
f0329418_10284778.jpg
f0329418_10294877.jpg
一応、すべて巡った。だが、今、画像を見ると思い出せない。これがすべてかどうか。

3日目の宿は、近くに小さな河口があったので、夕方釣りに行った。
f0329418_10341577.jpg
これは、hiro君の釣ったチヌの子ども。
f0329418_10351219.jpg
f0329418_10353293.jpg
シックな宿の夕食に、から揚げとなってでてきた。(画像なし)

短編小説「追懐」アップしました。こちらからどうぞ。



[PR]

# by agrifishx | 2017-09-11 10:39 | 田舎暮らし | Comments(0)