ゆっくりと ゆっくりと 仕事進む

f0329418_21294665.jpg

写真は、コンバインの稲が入っていく部分。
右方向に流れてゆき、脱穀される。藁は、短く裁断されるのと、長いまま出てくるのとの二種類が選べる。
稲木で天日干ししていた稲を、脱穀した。
手刈りして、藁で縛って、干したやつだ。
強風や台風で二度倒れてやり直した。
苦労の結果だ。藁もとれたので良しとしよう。
f0329418_21345120.jpg

これだけあったが、脱穀し、もみすりする(玄米)と25キロしかなかった。

しかし、とれただけで、嬉しい。
だいたい、田んぼは終わりを迎えた。
コンバインの水洗い、掃除が残っているけれど。

そして、ナルさんに手伝ってもらったサツマイモ畑を、耕した。

石灰を入れて、中和する。
f0329418_21392659.jpg

肥料は、有機だ。
f0329418_21391479.jpg

何を蒔くかと言えば、小麦。
こ数年、収穫したものを種に使っている。
f0329418_21372088.jpg

f0329418_21422258.jpg

三か所、蒔けるようにした。充分な量だ。
隣りは、サツマイモだが、まだ掘らないことにした。
植えたのが遅かったし、まだ葉の様子が成長しているようなのだ。
小麦を植える場所が確保できたので、その心配もなくなった。

f0329418_21460611.jpg

夕方の暗闇にも、鮮やかな黄色が。
いつの間にかスダチもユズも黄色くなっていた。

ユズの黄に、KW田さんにいただいた、アゲハの幼虫が付いていた。

そうそう、KW田さんの幼虫は、

f0329418_21504229.jpg

柱を登ってさなぎになった。

ナルさん、助っ人の巻は、ここから。






[PR]

# by agrifishx | 2017-11-13 21:54 | 田舎暮らし | Comments(0)

助っ人現る

f0329418_20442497.jpg
庭先で、おコメを干すことに。乾燥機は使わず天日で干す。

ナルさん、まかなさんが、手伝いに来てくれる前日、近所のF村さんから、グレが届いた。
f0329418_20455601.jpg
自ら釣り上げたもの。いただきます。

yossi- おじさんのツガニは茹でた。
f0329418_20483829.jpg
客人へのご馳走は大丈夫。

そして、二人をお迎えし、早速、ナルさんに田の片づけを手伝ってもらった。
ネットを巻き取り、支柱を回収する作業だ。
f0329418_20503804.jpg
無事終えて、記念撮影。

f0329418_20523611.jpg
畑に、ナルさんが。
サツマイモ畑で蔓を刈り取り、ビニールマルチもはがし、掘っているよう。
f0329418_20542042.jpg
確かに、どっさりの蔓。
f0329418_20555209.jpg
ビニールマルチもこのとおり。
f0329418_20563348.jpg
コンテナに満杯で4ケースほど。まだ、三分の一ほど掘ったところだ。

後は、一人でやることになる。が、もう先は見えて来た。ナルさん感謝です。

ついでに、400本の玉葱も終わった。
f0329418_20585819.jpg
f0329418_20591171.jpg
11月中旬までには畑作業を終わりたい。

ところで、今回の短編小説も、入選できなかった。

ブクログのパブーにアップしたらお知らせする。




[PR]

# by agrifishx | 2017-11-08 21:05 | 田舎暮らし | Comments(2)

畑に 励む

コンサートの片付けが終わると、家のまわりの畑作業に集中した。
f0329418_10360423.jpg
穴あきマルチには、ニンニクを植えた。

f0329418_10365444.jpg
もみ殻をふったのは、エンドウマメとキヌサヤ。

f0329418_10382843.jpg
大豆と落花生は、引き揚げて乾燥中。

f0329418_10392427.jpg
キュウリの棚を利用して、スナップエンドウを蒔いた。

f0329418_10401768.jpg
サツマイモはもう少し待つ。自分で苗を育てた。植えたのが7月だった。

まだ別の畑に、600本ほど植えている。掘るのが大変。

f0329418_10422868.jpg
丸刃
マルバハナセンナの黄が鮮やかだ。

f0329418_10445176.jpg
まだキュウリが花を咲かせていたので、残してみた。

後の大きな作業は、
①タマネギを植える。
②サツマイモを掘る。
③小麦を蒔く。
④残りの米を乾燥させ、もみすりする。
となった。
やれやれ。
5日は、今季初のハーフマラソンだ。


[PR]

# by agrifishx | 2017-11-02 10:48 | 田舎暮らし | Comments(0)

稲刈りがまだ・・・、しかし、田んぼコンサート

週末は、また天気が良くない。
残りの稲刈りを、天気の良いうちに終えようと思っているうちに、毎日、イノシシにやられ続けた。
そのせいで、さらに収穫が減った。
刈り取れる稲が、半分くらいになったので作業は速かった。
すべて人力。水が多くて機械は入れない。


f0329418_23023994.jpg

小屋前は、こんなに残っていたのに半部をイノシシに倒された。

f0329418_23035823.jpg

台風で、全部倒れていた稲木を、別の場所に立て直した。

f0329418_23054304.jpg

雨が降るというのでビニールもかけた。

f0329418_23070920.jpg

あれ、写真を撮ってなかった。

f0329418_23082139.jpg

もう、乾燥機は出さないので、天日干しだ。

f0329418_23094731.jpg

昼過ぎなのに、すぐ翳る。
南側の杉が、大きくなりすぎだ。

f0329418_23111357.jpg

この時季にしては水が多い。
田植えができそうだ。

夕方暗くなるまで刈り続け、やっと終わった。
いや、ほぼ終わった。1俵くらいあるだろうか。
2俵と思っていたが、またしてもイノシシにやられた。
まだ、イノシシは野放しだ。

さて、まかなさんのブログで、田んぼコンサートをどうぞ!
ここから、はい。





[PR]

# by agrifishx | 2017-10-27 23:17 | 田舎暮らし | Comments(0)

田んぼコンサート 2

二日間片づけをし、田んぼに行くと、台風で稲木に架けた稲はみな倒れて水びたしだった。
うかつだった。
すっかり忘れていた。
また稲木を立て直し、稲を架けた。

さて、もう一台のデジカメでToshiちゃんに撮ってもらったコンサートだ。
f0329418_21062471.jpg
hiro君の「聖者の行進」だ。
f0329418_21074787.jpg
f0329418_21125307.jpg
応援もいる。

そして、保育園保護者仲間のtoshiちゃん。若いtoshiちゃんだ。

f0329418_21155098.jpg
農夫の伴奏で歌いあげた。

この二つは、お昼休みのサプライズ演奏だ。

ところで、ナルさんはいつも様々な楽器や道具?を扱って演奏を盛り上げる。
今回は不思議な、シャボン玉に見えるおもちゃが飛び出した。
f0329418_21174823.jpg
f0329418_21195094.jpg
不思議すぎる。
子どもたちは大喜び。
f0329418_21205996.jpg
マスターが加わった演奏もあったが、農夫は外でお客さん対応。
聴きそびれた。残念。
f0329418_21221457.jpg
mayaちゃんの写真が、田んぼのイメージを膨らましてくれた。
f0329418_21241316.jpg
まかなさんも、コンサート前後の様子をアップ。
こちらからどうぞ






[PR]

# by agrifishx | 2017-10-25 21:34 | コンサート | Comments(0)